全身のむくみの原因はこれだった・・・

むくみ 原因 全身

dansei

 

身体がむくんでしまう特に大きな原因として挙げられるのは、水分の問題です。

 

朝はむくみを感じないのに、夕方になるとむくみを感じるという人も多いですよね。
足のむくみを感じるという人が多いですが、全身のむくみに悩まされている人も珍しくありません。

 

病気が原因でむくみが発生している場合は原因となっている病気を治療するしかありませんが、生活習慣や体質が関係しているむくみもあります。

 

全身のむくみの解消にはこの健康飲料がおすすめ!
ふるさと青汁

 

むくみの原因、その1

 

そもそも、なぜむくみが発生してしまうのかというと、これは体内に余計な水分や老廃物が溜まってしまうからです。

 

余計な水分などがあったとしても、健康な身体の人であれば静脈やリンパ管を通って排出されることになるのですが、それがうまくいかないと皮膚の下に溜まり、むくみとなって表れてしまいます。

 

全身がむくみやすいと感じている人は、日常生活の中で身体を圧迫する時間が長くなっていないかチェックしてみましょう。
デスクワークをする場合、太ももや膝の裏が圧迫されていますよね。

 

圧迫された場所は血行が悪くなってしまうので、水分や老廃物も溜まりやすくなります。

 

しかし、立ち仕事をしているのにむくみに悩まされているという人もいるでしょう。
これは、長時間の立ち仕事により、重力の関係で下半身に水分が溜まってしまうからです。

 

足は心臓から遠いので、どうしてもむくみが発生しやすい場所だということを頭に入れておきたいですね。

 

放置していてもそのうち治ると考えるのはおすすめできません。

 

むくみが慢性化してしまうと、足が太くなったり、首が太くなることもあります。

 

また、顔が大きくなって太って見えてしまうこともあるので、その日のむくみはその日のうちに治すということを心がけたほうがいいでしょう。

 

むくみの原因、その2

 

dansei

 

それからふくらはぎ辺りがむくむ場合は、ふくらはぎ、太ももの筋肉がきちんと動いていないことが原因です。

 

血液やリンパなどの水分は、地球の重力によって下の方にたまります。

 

なので体の下の部分であるふくらはぎに血液やリンパが溜まりやすくなります

 

では、なぜふくらはぎあたりがむくむ人とむくまない人がいるのでしょうか?

 

それは、ふくらはぎの筋肉や太ももの筋肉が活発に動いているかどうか?によって変わってきます。
ふくらはぎの筋肉や太ももの筋肉はポンプの作用があり下に溜まった血液(静脈血)やリンパを体の中心の方で押し上げてく入れます。
なのでふくらはぎや太ももの筋肉がしっかりしている人は下半身がむくみにくくなります。

 

もしあなたが下半身が浮腫みやすいなら太ももやふくらはぎの筋肉を鍛えたほうが良いでしょう。

 

かかとを浮かせるつま先立ち、スクワットを毎日してみてください。
すぐに効果は現れませんが2、3ヶ月毎日継続すれば徐々に下半身のむくみは解消していきます。

 

むぐみの原因、その3

 

もし、あなたが下半身だけでなく全身のむくみ(特に手や顔なども)を感じるなら腎臓の機能が低下している事が考えられます。

 

ここで腎臓の機能が低下していると聞くと「ひょっとして大きな病気?」などと心配されるかも知れません。

 

ですが、大げさに心配されなくても大丈夫です。
もし心配なら念の為に病院で腎臓の機能について調べてもらっても良いかもしれませんね。

 

それでは腎臓の機能はなぜ低下するのでしょうか?

 

dansei

腎臓の機能が低下するのは、殆どの場合、腎臓そのものが悪い訳ではありません。

腎臓の機能を低下させてしまうもっと根本的な原因があります。

 

では腎臓の機能を低下させてしまう根本的な原因は何かというと、体の歪みがあります。

 

体の歪み=腎臓の機能低下

 

とはなかなか繋がりにくいかもしれません。

 

ですが体が歪んでいると腰痛や肩こりが起こるだけでなく内臓の機能も低下します。

 

腎臓は、腰の辺りにあるのですが、腎臓の機能が低下している場合、腰周辺の背骨が歪んでいる可能性があります。

 

もしあなたが体全身のむくみで悩んでいるなら体の歪みを整えてくれるカイロプラクティック、整体、気功などの施術を受けることも検討されてみてはいかがでしょうか。

全身のむくみを解消する方法

全身のむくみを解消するためにわざわざ病院や整体、カイロプラクティックへ受診するのがめんどくさいとかんがえる人も多いかと思います。

 

ここでは自宅でできる全身のむくみを解消する方法を紹介します。

 

リンパマッサージで全身のむくみを解消!

 

dansei

 

むくみを解消するのにとても効果的なのが、リンパマッサージです。

 

リンパマッサージを実践することにより、溜まった水分や老廃物を流してあげることができるのです。

 

特に悩んでいる人が多い、足のむくみを解消するためのリンパマッサージについてですが、足裏・足の甲・足指をそれぞれ10秒ほど時間をかけてマッサージしていきます。

 

次に、ふくらはぎと太ももをそれぞれ15秒ずつかけて丁寧にさすりあげていきましょう。

 

リンパマッサージは、強い力を入れて行う必要はありません。
痛いと感じる部分は力を弱め、マッサージの回数を増やすようにしたほうがいいですね。

 

しかし、いくらリンパマッサージをしたとしても体質の関係でなかなかむくみが解消できない人もいるようです

 

自宅で出来るもう一つの全身むくみの解消方法

 

そういった人におすすめしたいのが、青汁を取り入れる方法です。

 

dansei

 

青汁といえば、健康な身体作りのために取り入れるイメージがあるかと思いますが、むくみを解消するのにも役立ってくれます。

 

ただ、どの青汁でもむくみ解消効果が得られるかというと、そうとも言えません。

 

というのも、なにを主原料とした青汁なのかによって期待できる効果が違ってくるからです。

 

特におすすめなのが、明日葉を主原料とした青汁です。

 

明日葉を主原料とした青汁は、ケールを主原料とした青汁に比べて飲みやすいのが特徴なので、青汁初心者の人にも向いています。

 

むくみ解消目的で青汁を購入する場合は、むくみ解消効果が紹介されている青汁を購入するといいですね。

 

中でもおすすめなのが、ふるさと青汁という商品です。
ふるさと青汁

むくみや下半身太りに効果的な青汁

ふるさと青汁は、明日葉を主原料とした青汁で、飲みやすいと人気があります。

 

なぜ明日葉を含む青汁にむくみ解消効果があるのかというと、明日葉にはカリウムが含まれているからです。

 

カリウムには高い利用作用があるため、体内の不要な水分を排出し、むくみを解消する効果があります。

 

実際にふるさと青汁を飲んだ人の中には、毎日下半身がパンパンだったものの、それが解消されたという人も多いです。

 

足のむくみが酷くなると、象の足のような見た目になってしまうことがありますが、そういった状態から足がすっきりしたという口コミもあるので、ダイエット目的で取り入れている人もいます。

 

ふるさと青汁を飲み始め、気付いたら5キロも痩せていたという声も寄せられているので、なかなかダイエットが成功しないという人も、ダイエットサポートとして飲んでみるといいでしょう。

 

青汁で体の変化を実感できるまでの期間は?

 

ただ、青汁を飲んだからといってすぐに効果が得られるわけではないので、できるだけ長く飲み続けるようにしたいですね。
最低でも2週間、できれば3ヶ月は試したほうが効果を実感しやすいです。

 

ふるさと青汁は、定期購入がお得となっているので、長く飲み続けるためにも定期購入を選択してみてはどうでしょうか。

 

毎日青汁を飲むのを習慣にすると、様々な健康効果も期待することができるので、特にむくみが気にならないという人も、青汁を取り入れてみるといいですね。

 

特に野菜不足を感じている人には青汁がおすすめです。
明日葉を使った青汁は癖がなく、子供でも飲めるので、家族でそろって飲むのにも向いています。

 

↓↓↓健康的にむくみを解消したいならふるさと青汁の詳細を見てみましょう↓↓↓

ふるさと青汁